猛暑日

早朝から真夏日となる日が続いていましたが、今日は日中ついに猛暑日となりました。
今朝の体温は36.3℃ 今日の最高気温37℃ ついに体温を超えました。
当然『熱中症の危険あり 運動は原則中止』警報が出ていましたが、怖いもの見たさというか、 限界体験で、37℃の町内をぐるりとウォーキングしてみました。急に脈拍が上昇しないようゆっくり歩いていましたが、一度汗が噴き出すと止まらない状態に。よって30分ほどで退散。

で、夕方には31℃に下がり、改めてウォーキング。1ヶ月前に31℃は『あぢ~』だったのに、今日は風が『涼しい~』と感じました。だいぶ身体が暑さに慣れてきたようです。

でも、逆に涼しい部屋が『寒い~』と感じ、手術創あたりが疼きます。

急激な温度変化は、手術創が悲鳴を上げているようで、温度差には注意が必要のようです。




スポンサーサイト

大動脈乖離発症後 3度目の人間ドック

今日は人間ドックを受診しました。
大動脈乖離発症から3度目の人間ドックでしたが、速報値の結果を見る限り、悪化したところは無かったのですが、大きな改善ということもなく、現状維持といったところでしょうか。
日常、気を付けないといけないことは継続ですが、新たに制限がかかる事はなかったので、まあ良しとしますかね。





大動脈解離発症から3年3ヶ月経ちました。

7/13で大動脈解離発症から3年3ヶ月経ちました。(1,187日め)

3年前の7/13は、一ヶ月の入院生活と二ヶ月の自宅療養・リハビリで、あっという間に過ぎた三ケ月でもあり、早く復帰することを貪欲に飢えていた時期。

2年前の7/13は、もうすぐ復職1年を迎えようかという時期であったが、出来る事と出来ない事がはっきりしてきて、希望と絶望が交錯して今後が不安になっていた時期。

1年前の7/13は、梅雨明け前にも拘わらず、例年にない暑さにちょっとへばり気味で、それが逆に、手術創の回復具合よりも、自律神経系の回復具合の記述が多くなっていました。

そして今年の状況はというと、手術創は昨年より目立たなくなってきています。暑さ寒さも感じるようになってきました。でも、やはり何かが違う。もっと身体を労わらないと。と自己犠牲の精神から自己愛に変わってきているような気がします。

さて、来年の7/13はどうしているでしょうか...。
(何かタイムカプセルにメモを入れるような気分...)




2018年前半の振り返り

2018年も7月に入り早くも半分が過ぎました。
今でもスマホアプリの歩数計を使って毎日の歩数を計測していますが、2018年上半期での歩行数は2,993,872歩。
1日平均で16,450歩となりました。
昨年2017年の同時期は、2,838,987歩、平均15,599歩/日。
一昨年2016年の同時期は、2,640,388歩 平均14,508歩/日だったので、歩行数は上がっているようです。

このペースが多いのか少ないのかはさておき、毎日続いていることで、毎日測定する血圧も至適血圧値を保っています。
(勿論、ウォーキングの効果がすべてではなく、降圧剤や食事など生活全般の改善が要因であると思いますが)

今月は会社の健康診断で人間ドックを受診します。
血圧以外の健診項目はこの1年で結果がどう出ますか...。




58回目の誕生日

今日、誕生日を迎えました。

58歳になりました。

大動脈乖離発症から1,179日め、3年2ヶ月3週間と1日めになります。

生まれて58年というのも感慨深いものですが、大動脈乖離発症からの一日一日は毎日が生きるためのリハビリが3年2ヶ月経過したという気持ちがやはり強く感じます。

いつも思いますが、こういうマイルストーンで、ここまでのリハビリが、これからの軌道修正が必要無いか、振り返る一日にしたいと思います。




プロフィール

posaune吹き

Author:posaune吹き
2015/4/13に突如見舞われた急性大動脈解離。
13時間におよぶ手術の結果、無事に生還を果たすも、社会復帰への道のりと趣味のラッパの復帰を目指して悪戦苦闘中。
果たして復帰は叶うのか?
...思いついたこと、感じたことを気ままに記します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR